「せんぷう機」 歌/美姫 童謡の新曲をお聴きください。

残暑お見舞い申し上げます。

覚えていますか?

せんぷう機に向かって話をすると、宇宙人みたいな声になりましたね!

童心に帰って、一緒に歌いませんか?

楽譜を掲載しています。

(キーC 最高音C4 最下音B2 ワルツ BPM140)

・写真はフリー素材からの借用

作詞/砂風一

作曲/Bapak Uchida

歌/美姫

【せんぷう機】

君は いっつも 首を振るけれど

ぼくのことが 嫌いなの

こっちを向いて お話してよ

風を 吹きかけるだけの 君

首の根っこを つまんだら

天井見上げて 上の空

涼しい顔した クールな君なのさ

夏は いっぱい 汗をかくけれど

君の風を 待ってるの

こっちを向いて はね回してよ

風を 待ち受けるだけの ぼく

君に向かって お話したら

声が震えて 宇宙人

涼しい風吹く クールな夏なのさ

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

当サイトのすべての文章や画像などの無断転載・引用を禁じます。Copyright  Bapak Uchida  All Rights Reserved.