涙雨 たんぽぽしゃん&BU(POPOTOBU)


■HP https://www.bapak-uchida.com/

歌/たんぽぽしゃん&BU   (POPOTOBU) 作詞・作曲/Bapak Uchida

【涙雨】

<男性> 仕事帰り立ち寄った なじみの店 雨宿り

ドアを開けて傘を置けば そこに君がいた

<女性> この街にいらしたの 嬉しい   あなたに会えて

ここに来てよ,語りましょう お酒飲みながら

<二人> あれから何年たち あなたはどうしてたの 二人ともミドルエイジのアラフォー 思い出の引出しは 錆びついて開かないと 二人の夜 涙雨

<男性> 今更とは思うけど 戻りたいね あの頃に

今はわかる、今は言える なにが幸せか

<女性> 辛いこともあるけど それなり 幸せなのよ

涙拭いて顔を見せて お酌してあげる

<二人> あれから何年たち あなたとめぐり合えた 二人ともミドルエイジのアラフォー 残された引出しは あまりにも少ないと 二人の夜 涙雨

あれから何年たち あなたとめぐり合えた 二人ともミドルエイジのアラフォー 残された引出しは あまりにも少ないと 二人の夜 涙雨

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

当サイトのすべての文章や画像などの無断転載・引用を禁じます。Copyright  Bapak Uchida  All Rights Reserved.